日本フエルトの株主優待 小株主は1年以上の継続保有が必要

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本フエルト(3512)の株主優待内容

日本フエルトの株主優待権利確定日は3月末日の年1回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

株主優待の内容は、オリジナルデザインのクオカードです。

2015年に優待制度の改悪

日本フエルトは2015年分から優待制度が変更されています。理由は公平な利益還元とのことです。

変更前

・100株以上1,000株未満:1,000円分のクオカード
・1,000株以上:2,000円分のクオカード

変更後(現在)

・100株以上300株未満:
(1年以上3年未満の保有)300円分のクオカード →減額
(3年以上の保有)600円分のクオカード →減額

・300株以上1,000株未満:
(1年以上3年未満の保有)1,000円分のクオカード →同額
(3年以上の保有)2,000円分のクオカード →増額

・1,000株以上:2,000円分のクオカード →同額

まとめると、
・100株以上1,000株未満の場合、優待をもらうには1年以上の継続保有が必要に。
・100株以上300株未満の場合は保有期間に関わらず減額。
・300株以上1,000株未満の場合は3年以上の保有で増額。
・1,000株以上は変わりなしです。

100株保有しているので、私にとっては改悪でした。

優待利回りは?

現在の株価(456円)で年間の優待利回りを計算してみます。

・100株保有時:
(1年以上3年未満の保有)0.65%
(3年以上の保有)1.31%

・300株保有時:
(1年以上3年未満の保有)0.73%
(3年以上の保有)1.46%

・1,000株保有時:0.43%

300株を3年以上保有した場合が最も高い利回りになります。

日本フエルト オリジナルクオカード

2016年分

300円分のクオカードをもらいました。このように中途半端な額のクオカードは珍しいです。

2017年分

3年以上の継続保有になったので600円分のクオカードが届きました。

日本フエルトは創業100周年を迎えたようです。

2018年分

2019年分

株主優待の到着日

2017年分:7月3日
2018年分:6月29日
2019年分:6月29日

配当は横ばい

 中間配当期末配当年間配当
2013年3月期6612
2014年3月期6612
2015年3月期6713
2016年3月期6713
2017年3月期6915
2018年3月期6713
2019年3月期6713
2020年3月期(予想)6713

2017年3月期は創立100周年の記念配当2円があったので年間配当15円でした。

日本フエルト(3512)についての総評

    • 株価(456円)★★☆☆☆:一段下がりました
    • 配当金(2.85%)★★★★☆:まあまあ良いです
    • 優待内容 ★★☆☆☆:さらなる改悪がないことを祈ります

    • 参考指標:PER 14.4倍、PBR 0.54倍

  • 総合得点(15点満点):8点

※ データは2019年7月23日終値時のものです

3年以上の継続保有で優待利回りが1%を越えましたが、改悪の次は廃止というのはよくあるパターンなので良いタイミングで売却したいところです。

ただ、そうこうしてるうちに以前よりもさらに株価が下がってしまいました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
3月株主優待クオカード
wpmasterをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
「マイホームへの道」株主優待・ふるさと納税で豊かな生活
タイトルとURLをコピーしました