オプテックスグループから株主優待 2018年分から優待内容変更有り

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オプテックスグループ(6914)の株主優待内容

オプテックスグループの株主優待権利確定日は12月末日の年1回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

株主優待の内容は、オリジナルのクオカードです。

2017年まではおこめ券でしたが、2018年分の優待からクオカードに変わっています。

2018年に優待内容変更

2017年まで

・100株以上1,000株未満:全国共通おこめ券2kg分
・1,000株以上:全国共通おこめ券5kg分

2018年から

・100株以上1,000株未満:クオカード1,000円分
・1,000株以上:クオカード3,000円分

おこめ券を1枚440円で換算すると、
100株以上1,000株未満は、880円→1,000円
1,000株以上は、2,200円→3,000円

優待内容の変更により優待額がアップしました。

優待利回りはいずれにしても、100株保有時が最も高くなります。

オプテックスグループ 株主優待のお得度は?

現在の株価(1,059円)で年間の優待利回りを計算しました。

・100株:0.94%
・1,000株:0.28%

株価が下がったおかげで優待の利回りは上がっています。

それでも約1%なのでお得というほどではありません。

オリジナルデザインのクオカード

2018年12月分

QRコードからオプテックスグループのホームページに飛ぶことが出来ます。

2019年分

株主優待の到着日

2018年12月分:3月30日
2019年12月分:3月27日

配当について

2017年12月期:55円
2018年12月期:30円
2019年12月期:32.5円
2020年12月期(予想):30円

2018年4月1日付で普通株式1株につき2株の割合で株式分割が行われています。

2019年12月期には記念配当2.5円が含まれます。

オプテックスグループ(6914)についての総評

    • 株価(1,059円):ピークの3分の1くらい
    • 配当金(2.83%)★★★☆☆:株価が下がって、利回り上昇
    • 優待内容 ★★★☆☆:利回り約1%

    • 参考指標:PER 16.2倍、PBR 1.1倍

  • 総合得点(10点満点):6点

※ データは2020年3月27日終値時のものです

株価が下がってしまい、利回りが上昇しています。この水準ならそこそこお得感はありますが、チャートを見ると積極的にお勧めはしません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
12月 株主優待 クオカード
wpmasterをフォローする
投資と複業でハーフリタイア生活
タイトルとURLをコピーしました