大阪工機 改めCominixから株主優待 10カ国の特産品カタログから選べます

スポンサーリンク

Cominix(3173)の株主優待内容

大阪工機からCominixに社名変更

2018年4月に大阪工機からCominixに社名変更されました。大阪工機は提供する各種サービスに「Cominix」というブランド名を使用していました。社名とブランド名を統一するために社名変更が行われました。

Cominixの優待権利獲得日は3月末日の年1回です。保有株式数に応じ、Cominixが進出している世界各国の特産品がもらえます。

  • 200株以上2,000株未満:2,000円相当の海外特産品
  • 2,000株以上:4,000円相当の海外特産品

利回りを考えると、優待目当てであれば200株の保有がお得です。

Cominix 200株保有時の優待カタログ

Cominixが進出しているアジア、北中米8か国(タイ、アメリカ、中国、フィリピン、メキシコ、ベトナム、インドネシア、インド)に日本を加えた9か国の特産品に加え、新規ビジネスを予定しているモンゴルの特産品を加えた10か国の特産品が掲載されているカタログから1品選択できます。

なかなか独特な商品が揃っているカタログです。

2015年分 ベトナムフォー

IMG_1914-0.jpg

ベトナムのフォーを選びました。チキン味とエビ&カニ味をそれぞれ5食ずつです。インスタントなのですが、結構おいしいです。

2016年分 ジャスミン茶3箱セット

  • 日本:大阪 栗きんつば12個入り
  • タイ:ぞうさんアロマお香 5コセット
  • アメリカ:デビッドリオ エレファントバニラチャイ
  • 中国:北京 ジャスミン茶 3箱セット
  • フィリピン:ピリナッツ2種セット
  • メキシコ:クッキー2袋セット
  • ベトナム:ベトナムフォー2種10袋セット
  • インドネシア:バリ レイヤーケーキ
  • インド:マイソール サンダルソープ2コセット

今回から日本とアメリカの特産品が追加され、9つの商品からの選択です。

img_4302.jpg

前の年とは違うものを選ぼうということで中国のジャスミンティーを選びました。福建省産の1級ジャスミン茶葉を使用しているティーバッグです。良い香りがして美味しいお茶でした。

2017年 ミーゴレン

  • 日本:大阪 栗きんつば12個入り
  • 日本:北海道 メイプルバウム
  • アメリカ:デビッドリオ ハニーローストピーナッツ
  • タイ:トムヤムクリスプ
  • 中国:北京 ジャスミン茶 3箱セット
  • フィリピン:ラプソディーパイ
  • ベトナム:ベトナムフォー2種10袋セット
  • メキシコ:クッキー2袋セット
  • インドネシア:ミーゴレン12袋セット
  • インド:マイソール サンダルソープ2コセット

アメリカ、タイ、フィリピン、インドネシアの商品が変わりました。

今回はインドネシアのミーゴレンを選びました。手軽に調理できるのでありがたいです。ただ、ソースは結構辛目です。

2018年 リーフティー

  • 日本:宇治抹茶バウム
  • 日本:北海道ラーメン名店競演
  • アメリカ:ハニーローストピーナッツ
  • タイ:トムヤムクリスプ
  • 中国:杏子酒
  • フィリピン:ピリナッツ2種セット
  • ベトナム:ベトナムフォー2種10袋セット
  • メキシコ:トルティーヤチップス
  • インドネシア:ミーゴレン12袋セット
  • インド:サンチャリーフティー ミニゴールデンパック

インドを代表する紅茶ブランドだそうです。アッサム、チャイ、ダージリン、アールグレイの4種類のセットです。

株主優待カタログの到着日

2017年分:6月30日
2018年分:6月28日

Cominix(3173)についての総評

株価(881円)★★★☆☆:緩やかに低下
配当金(2.72%)★★★★☆:まあまあ
株主優待 ★★★☆☆:結構好きなカタログです

参考指標:PER 10.8倍、PBR 1.2倍

総合得点(15点満点):10点

※ データは2018年8月14日終値時のものです

2015年の優待では7か国の特産品からの選択でしたが、海外進出が進むにつれてカタログの内容が充実していっています。

毎年内容が変わるので届くのが楽しみな優待です。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク