株主優待、期末配当中止のダンロップスポーツを売却

スポンサーリンク

ダンロップスポーツ 特別損失を計上

先日、ダンロップスポーツ(7825)より発表がありました。

「2015年12月期決算におきましては特別損失を計上し、配当についても減配を余儀なくされる状況となっております。
 その中で株主優待につきましても、事業環境の厳しい中で早期の黒字化を実現し、株主様に配当を実現できるよう更なる費用削減に努める必要があることから、本年は中止することといたしました。」

特別損失を計上し、それに伴い今期末の配当がなしになるということと、株主優待が中止になるということです。

昨年までの株主優待の内容

・ ゴルフボール 6個
・ テニスボール 12個
・ 自社ギフト製品
・ クオカード1,000円分 
からの選択です。

IMG_1077.JPG

今まではゴルフボールにしていましたが、その時はゴルフの松山英樹選手、テニスの奈良くるみ選手が載っているクオカードを選択しました。

今回からはこの優待が無くなったあげく、配当もなしになってしまいました。

1,012円で売却

この発表があってからあっという間に200円以上株価が下がってしまいました。魚力での失敗もあったので、早速売却しました。

購入価格は862円
売却価格は1,012円

100株保有していたので、15,000円の利益を得ることができました。

まあ仕方がありませんね。利益が出ただけましでしょう。

2015年の損益通算

+6,993,576円

今年も残り少なくなりました。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク