優待廃止の日置電機、改悪のヤマトインターナショナルなど売却

スポンサーリンク

先週の取引 3銘柄を売却

日置電機 100株売却

株主優待制度の廃止が発表された日置電機(6866)を売却しました。

4/10に売値は2,160円。その後も下落しているので、なかなか良いところで売ることができました。

買値は1,352円なので、80,800円の利益確定です。

優待品のりんごを何度もいただきましたが、今後はもう関わることはなさそうです。利益も出ましたし、良かったと考えるべきでしょう。

ヤマトインターナショナル 100株売却

100株で靴下の優待品をもらえるヤマトインターナショナル(8127)。今後は300株必要と優待制度改悪の発表がありました。

こちらは日置電機ほどの株価下落はありませんでしたが、100株持っていても仕方が無いので売却することにしました。

売値は408円、買値は383円なので2,500円の利益確定です。微益ですが、優待品の靴下も何足かいただきましたたし、まあ満足です。

オークネット 200株売却

買い増しした分の200株を売却しました。売却価格は1,274円。売却後株価は上昇し、1,300円も超えました。

もう少し待つことができればというところですが、仕方がありません。16,200円の利益確定です。

2017年の損益通算

今回の3銘柄売却で99,500円の利益確定です。これで今年の損益通算は+1,895,700円となりました。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク