優待廃止のモリトを売却 自社株買いの発表で上昇しましたが・・・

スポンサーリンク

株主優待制度の廃止

1月13日にモリトから株主優待を廃止して、配当を充実させるというような発表がありました。

その発表を受け、当然のことながら株価は下がって行きました。

売るタイミングをすっかり逃してしまい、どうしようかと思っていたところ、今度は株価が上がるような発表がありました。

自社株買い

1月25日の午前中にモリトから自社株買いを行っていくという発表。株価は一転、上昇の方向に。

ここがチャンスとばかりに指値を入れましたが、しばらく届かず。とにかく売ってしまおうということで、指値を下げたところ約定しました。

1/25の終値は907円で、最高値は923円でした。

約定した値は876円という、何とも残念な結果に終わりました。初志貫徹で注文をそのままにしておけばと思っても後の祭りです。

まあ利益も出ましたし、モリトとも縁を切ることができたので良しとしましょう。

購入価格は766円
売却価格は876円

100株なので11,000円の利益を得ることができました。

2017年の損益通算

これで今年の損益通算は+222,800円となりました。

ちなみに廃止されたモリトの優待内容

モリトの株主優待は年2回のクオカード1,000円でした。

優待内容が良い銘柄はこういうことがあるので要注意です。と言いつつ、つい買ってしまいます。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク