IPO 「レノバ」 と 立会外分売 「九州リースサービス」の売買結果

スポンサーリンク

IPO当選銘柄 レノバの上場日

今日2/23は新規上場銘柄レノバの上場日でした。主幹事である大和証券で当選をもらっていたので、この日を待ちわびていました。

2017年初めてのIPO当選をもらいました!
今年も連敗スタート 昨年末からIPO抽選では落選が続いていたので、面倒になり主幹事とポイント狙いのSBI証券以外では申し込むのをやめて...

売り出し価格は750円。今回は初値売りを守ろうと思い、注文を入れつつ値動きをチェックしていました。

予想を越えた動き

初値は10:36につきました。価格は1,125円でした。

750円からプラス375円なら良いでしょう。ちょうど50%アップでした。

そこから少し下げて、その後の動きは驚きでした。なんとストップ高の1,425円まで上昇し、その後は動かずでした。売っていなければというところですが、仕方ありませんね。

数少ないIPOの当選で失敗はできません。今回の利益で十分でしょう。

100株だったので、37,500円の利益確定です。

これで今年の損益通算は+1,572,300円となりました。

立会外分売 九州リースサービス

2/23は九州リースサービスとフジテックの立会外分売がありました。フジテックは分売数が多いので申し込みは行わず、九州リースサービスに申し込みを行いました。

その結果は、

SBI証券 200株→配分なし
マネックス証券 200株→100株配分
丸三証券 200株→配分なし
楽天証券 500株→配分なし
ライブスター証券 200株→配分なし
松井証券 200株→100株配分
野村ネット&コール 300株→配分なし

アイドママーケティングコミュニケーションに続いて、マネックス証券で100株配分をもらいました。あまり期待をしていなかったので、これは嬉しい当選です。最近、マネックス証券との相性が良いようです。

前日の終値は780円で、
分売価格は760円。

本日の始値は786円で、すぐに800円台に乗せました。レノバに気を取られていたので、しばらくは当選に気が付いておらず、気づいたときは790円台でした。

どうしようか考えた結果、九州リースサービスは3月に株主優待と配当があるので、しばらく持ち越して様子を見ることにしました。

今日は820円まで上がったので、それを越えていくようであれば売却、停滞するようであれば保有し続けることにします。

これでアバントは失敗しているのですが、どう出るでしょうか。一応アバントの方は指値を入れています。

エスクロー・エージェント・ジャパンは買えず

先日、立会外分売があり、その時は縁がなかったエスクロー・エージェント・ジャパンが下がって来ていたので、昨日指値を入れておきました。今日も1,600円まで下がったので、1,610円の指値で買えたと思っていましたが、なんと注文出来ていませんでした。

同じ理由でMORESCOも買えておらず、なんとも残念な結果でした。なんでこうなってしまったのかはよく分かりません。

何はともあれ、明日から3月戦線がスタートします。

スポンサーリンク

フォローする

IPO 「レノバ」 と 立会外分売 「九州リースサービス」の売買結果
この記事をお届けしたブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク