【4月優待銘柄 権利落ち】ロック・フィールドとヤーマンは無事売却できましたが…

スポンサーリンク

本日は4月の権利落ち日でした

本日4/25は4月の配当、優待の権利落ち日でした。

直近で購入したロック・フィールド、ヤーマン、ビューティガレージは購入日の違いにより明暗が分かれてしまいました。

ロック・フィールド(2910)

昨日15時になる直前に購入しました。

2,135円で1,000株購入。優待内容は1,000株の場合、10,000円分のお惣菜券です。

買えなくてもいいやというつもりで、昼に出しておいた注文が14時50分台に約定していました。権利落ちも大きそうですし、失敗したかなと後悔しました。

そして、本日。27円安の2,110円でスタート。

どうせ駄目だろうと2,140円で出しておいた注文が無事約定。

優待+売却益を得ることができ、万々歳です。運が良かったです。

ヤーマン(6630)

権利確定日だというのにヤーマンは昨日大きく下げていました。優待内容を見ると、あまり魅力的なものには思えませんでしたが、あまりに下げているので勢いで買ってしまいました。

購入価格は2,350円で500株です。

優待内容は500株以上の保有で46,000円相当の自社商品「H/Cボーテ ピュア水素水スチーマー飲用ボトルセット」。使うかどうかわかりませんが、優待額の高さに釣られての購入です。

昨日の終値が2,312円でしたので、絶望的な気持ちで今日を迎え、購入額と同値の2,350円で注文。無事約定となりました。

本日の最高値は2,458円だったので、上手くいけば売却益もかなり得るチャンスがあったのですが仕方ありません。

ビューティガレージ(3180)

失敗したのがビューティガレージです。

ビューティガレージの優待内容は100株以上の保有でオリジナルブランド商品がもらえます。

4月末および10月末の株主名簿に連続して3回以上記録された株主が対象ということで、昨年から端株を保有しています。端株で優待の対象とみなされるのか分かりませんが、購入チャンスをうかがっていました。

4月20日に2,681円で100株購入。4月初めには3,300円くらいまで上がったので、これでも安く買えたと思っていましたが、昨日は権利確定日にもかかわらず2,500円を割るくらいまで下がってしまいました。

本日権利落ち日で少し持ち直しましたが、チャートの形も悪い感じがするので、しばらくは助からない気がします。

権利確定日が高いとは限らない?

何となくの印象でしかありませんが、最近権利確定日に近づくにつれて下がっていく優待銘柄が結構あるような気がします。

色々な要因が絡んでのことでしょうが、今回のヤーマンのようなことを経験すると、やはり株というのは難しいものだなと思いました。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク