スリーエフの株主優待 「ローソン・スリーエフ」の店舗で使える買物優待券 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スリーエフ(7544)の株主優待内容

スリーエフの株主優待権利確定日は8月末日の年1回です。

100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

株主優待の内容は、店舗で利用できる買物優待券です。

スリーエフの株主優待券

スリーエフの株主優待券は「ローソン・スリーエフ」と「gooz」で利用することができます。

ローソンとローソン・スリーエフは違うので、この優待券はローソンでは利用できません。間違えないようにしなくてはなりません。

買物優待券は1枚500円です。保有株数が増えるにつれ、もらえる優待券の枚数も増えていきます。

・100株以上300株未満:1枚
・300株以上1,000株未満:4枚
・1,000株以上5,000株未満:6枚
・5,000株以上10,000株未満:10枚
・10,000株以上:20枚

100株保有中なので500円券の優待券1枚もらっています。

優待利回りについて

現在の株価(382円)で年間の優待利回りを計算すると、

・100株保有時:1.3%
・300株保有時:1.74%
・1,000株保有時:0.78%
・5,000株保有時:0.26%
・10,000株保有時:0.26%

というわけで、300株保有時が最も高い利回りです。

通常の優待銘柄だと最少単元株数の100株保有時に最も高い利回りになることが多いのですがスリーエフは違います。

1,000株以上になると一気に利回りが低下してしまうので、100株か300株保有が良いと思います。

株主優待の到着日

2019年分:11月2日

配当について

2015年2月期以降、無配が続いていました。しかし、2020年2月期は中間3円、期末3円の配当が予想されています。

喜ばしいことです!

スリーエフ(7544)についての総評

    • 株価(382円)★★★☆☆:いったん上がった後は元の水準に
    • 配当金(1.57%)★★☆☆☆:復配万歳
    • 優待内容 ★★★☆☆:優待利回りは良いです

    • 参考指標: PER 28.9倍、PBR 0.72倍

  • 総合得点(15点満点):8点

※ データは2019年11月5日終値時のものです

スリーエフは配当が復活したおかげで、100株保有時の優待+配当利回りは2.8%までになりました。

ただ、それでも他と比べて高いわけではないので推奨できるような銘柄ではないように思います。

個人的には売りたいと思っていますが、含み損を抱えている状態なのでそのまま放置しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
8月株主優待
wpmasterをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
「マイホームへの道」株主優待・ふるさと納税で豊かな生活
タイトルとURLをコピーしました