綿半HDの株主優待 不具合があった品の代替品が送られてきました

スポンサーリンク

綿半ホールディングス(3199)の株主優待内容

綿半ホールディングスの優待権利確定日は9月末日の年1回です。100株以上の保有で、株主優待をもらうことができます。

株主優待は以下の選択肢から選ぶことができます。

 ・長野県特産品
 ・綿半ホームエイドPB商品詰め合わせ(平成28年分~)
 ・ブルーカードポイント2倍
 ・社会貢献活動への寄付

綿半ホームエイドPB商品詰め合わせ

平成28年度の株主優待より、「綿半ホームエイドPB商品詰め合わせ」を選ぶことができるようになりました。綿半ホームエイドという綿半HDが経営しているスーパーマーケットのプライベートブランド商品の中で、人気が高い生活用品の詰め合わせになっています。

ブルーカードポイント2倍

綿半ホームエイドにブルーカードというポイントカードがあり、株主優待により通常ポイントの2倍のブルーカードポイントを貯めることができます。

2,000円相当の長野県特産品

株主優待制度新設以来、優待をもらっていますが、連続2,000円相当の長野県特産品を選んでいます。

2015年分

1. 特別栽培米 安曇野産コシヒカリ
農薬や化学肥料を基準の5割以上削減して栽培された安曇野産のコシヒカリ
2. 二年熟成味噌 究極の逸品(500g×3)
南信州の松川高原蔵でじっくり熟成させた二年熟成味噌。原料は信州大豆、コシヒカリ米、国産大麦を使用。
3. 信州品種別りんごジュース(6種類×2本)
飲み比べを楽しめる、長野県産6種類のストレート果汁100%のりんごジュース詰め合わせ。(サンふじ、王林、シナノゴールド、シナノスイート、秋映、サンつがるの6種類)

商品の説明文を読むと、なるほどまさしく、長野県の特産品と思わせるようなものです。今回は、「二年熟成味噌 究極の逸品」に決めました。

img_3272.jpeg  img_3271.jpeg

お米は十分に足りていますし、ジュースはあまり好きではない(イーサポートリンクのりんごジュースがまだ残っている)ため、味噌にしました。このように書くと消去法のようですが、優待で味噌をもらったことがないので、おもしろいなと思い、味噌に決めました。

2016年分

2016年は以下の3種類からの選択でした。

・佐久産コシヒカリ 浅間の恵 5㎏
・味噌と果実酢のセット
・信州品種別リンゴジュース

前回と比べるとコシヒカリが安曇野産から佐久産に変更となりました。また味噌3点だったのが、味噌2点と果実酢3種類のセットに変わりました。

前回、味噌を選んで良かったので、今回も味噌と果実酢のセットにしました。

味噌は南信州の契約農家で育てられた希少性の高い大豆「つぶほまれ」を主原料にしたものです。果実酢はりんご、梅、柿の3種類でした。

果実酢がついた分、今回の優待の方が嬉しいです。

綿半ホームエイドPB商品詰合せ

2017年分

2017年分の長野県特産品は以下の3種類からの選択でした。

・特別栽培米 八重原コシヒカリ
・二年熟成味噌 究極の一品(500g×3個)
・信州品種別りんごジュース(1,000ml×3本)

2015年の優待品で評判が良かったという「二年熟成味噌 究極の一品」が復活しています。

綿半ホームエイドPB商品詰合せは2種類ありました。
・オリジナル日用品詰合せ
・オリジナルスキンケアオイル詰合せ

今までは長野県特産品を選んでいましたが、今回はオリジナル日用品詰合せを選んでみました。

・アクリルスポンジ
・マイクロファイバーふきん
・マイクロファイバー雑巾
・フリーザーバッグ
・マルチポリ袋
・やわらかフェイスタオル
・単3アルカリ電池10本
・フローリング用ウェットシート

という10点でした。使うに困らない物ばかりなので、これを選んでよかったと思います。

マイクロファイバー雑巾に不具合あり

マイクロファイバーふわふわ雑巾という商品の一部に色写りの可能性があるということで、代替品のオリジナル日用品が送られてきました。

・やわらかハンドタオル3枚組
・ストッキング水切りネット
・食品用ラップ

不具合のあった品は1つでしたが、3つの代替品を送ってくれました。

綿半ホールディングス(3199)についての総評

株価(4,290円)★★★★★:かなり上がりました
配当金(0.72%)★☆☆☆☆:株価が上がり利回り低下
優待内容 ★★★☆☆:内容は良いのですが、利回りは低いです

総合得点(15点満点):9点

優待新設時と比べると株価が2倍以上になっています。今の株価水準だと優待のお得感は低いと思います。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク