ヨロズの株主優待 1年で2倍、3年で3倍に優待額がアップします! 

長期継続保有がお得の優待銘柄

ヨロズの株主優待権利確定日は3月末日の年1回です。100株以上の株式保有で株主優待がもらえます。

ヨロズの優待制度の特徴は長期継続保有で内容がアップすることです。それも2段階アップするので継続保有がお得の優待銘柄です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヨロズ(7294)の株主優待内容

オリジナルのグルメカタログ

ヨロズは100株以上の株式保有で株主優待がもらえます。株主優待の内容はオリジナルカタログからで、そこから1つ商品を選択できます。

食品が載っているカタログですが、それ以外ではクオカードも選ぶことができます。

掲載されている品は多くないのですが、割とこだわった食品が揃っている印象で選びやすいカタログだと思います。

長期継続保有優遇制度あり

ヨロズの優待は保有期間が1年以上、3年以上の2段階で内容がアップします。

また、保有株数によっても3段階に分けられています。

100株以上1,000株未満

・1年未満:1,000円相当の商品
・1年以上3年未満:2,000円相当の商品
・3年以上:3,000円相当の商品

1,000株以上10,000株未満

・1年未満:2,000円相当の商品
・1年以上3年未満:3,000円相当の商品
・3年以上:4,000円相当の商品

10,000株以上

・1年未満:3,000円相当の商品
・1年以上3年未満:4,000円相当の商品
・3年以上:5,000円相当の商品

期間が長くなるごとに1,000円ずつ増額になります。

100株以上1,000株未満の場合で増額率が高く、1年以上で2倍、3年以上で3倍の優待をもらうことになります。

ヨロズは優待目当てであれば、長期継続保有が大変お得です

ヨロズの株主優待で選んだ品

2017年分

今回は1,000円相当の中からの選択です。

好みの商品がなければクオカードを選ぶことができるというのも良いです。

今回はスギモト牛すきの具を選びました。お弁当のおかずにはちょうど良い感じの商品でした。

2018年分

1年以上の継続保有になったので、2,000円相当の欄から選びました。

1,000円から2,000円に増えるとだいぶ選べる内容が変わります。今回は「三崎のとろまん」にしました。

三崎港水揚げのマグロと4種の野菜をミックスした中華風饅頭です。

「かながわの名産100選」にも選ばれているそうで、まぐろと言われなければ分かりません。なかなか美味しいです。

2019年分

優待カタログは6月10日に届きました。今回も2,000円の品から選択です。

被災地支援の枠から北海道の「旬に搾ったとまとジュース」を選択しました。

他異動で栽培されたフレッシュな完熟トマトを使用しているそうです。普通のトマトジュースよりも濃厚な印象です。

ヨロズの配当は?

2018年3月期:59円
2019年3月期:46円
2020年3月期(予想):25円

2018年3月期の配当には記念配当18円が含まれています。

ヨロズ(7294)についての総評

    • 株価(1,252円)★☆☆☆☆:ピークの半分
    • 配当金(2.0%)★★☆☆☆:大幅減配
    • 優待内容 ★★★☆☆:3年以上になるまで我慢

    • 参考指標:PER 37.2倍、PBR 0.39倍

  • 総合得点(15点満点):6点

※ データは2019年8月30日終値時のものです

株価が下がった分、優待の利回りは上がっています。100株を1年以上保有すれば利回り1%を越え、3年保有すれば2.4%まで上がります。

権利日前に今の株価だったら結構お買い得だと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
3月株主優待
wpmasterをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
「マイホームへの道」株主優待・ふるさと納税で豊かな生活
タイトルとURLをコピーしました