ファーストコーポレーションの株主優待 配当と優待を合わせた利回りは約6%

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ファーストコーポレーション(1430)の株主優待内容

ファーストコーポレーションの株主優待権利確定日は11月末日の年1回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

株主優待の内容はクオカードで、優待額は保有株数により2段階に分けられています。

・100株以上10,000株未満:クオカード1,000円分
・10,000株以上:クオカード2,000円分

2つに区分されてはいますが、100株の次が10,000株なので、普通の株主にとっては一律でクオカード1,000円分と言っても良いかもしれません。

ファーストコーポレーションの優待クオカード

2019年分

2020年分

2020年分はギフト柄のクオカードでした。こちらの方が高く買い取ってもらえるので好きです。

ファーストコーポレーションの優待 お得度は?

現在の株価(485円)で年間の優待利回りを計算すると、

・100株保有時:2.06%
・10,000株保有時:0.04%

100株の場合クオカード銘柄にしては高いほうだと思います。

優待取得のために必要な資金が少ないのも良いところです。

株主優待の到着日

2017年分:1月11日
2018年分:1月26日
20119年分:1月25日

配当利回りは良い

 配当金(円)
2015年5月期8.75
2016年5月期26
2017年5月期37
2018年5月期38
2019年5月期38
2020年5月期(予想)20

ファーストコーポレーション(1730)についての総評

    • 株価(485円):ダメですね
    • 配当金(4.1%)★★★★★:株価↓、利回り↑
    • 優待内容 ★★★☆☆:同上

    • 参考指標:PER 7.2倍、PBR 1.1倍

  • 総合得点(10点満点):8点

※ データは2020年2月28日終値時のものです

株価が低迷しており、優待制度が続くか心配です。大丈夫でしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
11月株主優待クオカード
wpmasterをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
「マイホームへの道」株主優待・ふるさと納税で豊かな生活
タイトルとURLをコピーしました