シーボンの株主優待 高額の自社商品とサロンケア無料券(2020年分から廃止)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シーボン(4926)の株主優待

シーボンの優待権利獲得日は3月末日の年1回です。100株以上の保有でシーボンの株主優待カタログから自社商品を選ぶことができます。

また、希望すればシーボンのサロンケアを無料で1回受けることができます。
(注:2019年分の優待から抽選で3,000名、2020年分からは廃止)

また、2020年分から優待内容の変更があり1年未満の保有では優待がもらえなくなってしまいました。

2019年まで

《100株以上500株未満》

・1年未満:5,000円分
・1年以上3年未満:10,000円分
・3年以上:12,000円分

《500株以上》

・1年未満:10,000円分
・1年以上3年未満:20,000円分
・3年以上:24,000円分

500株以上の保有で、100株以上500株未満の2倍になります

また、1年以上の継続保有で優待額が2倍に、3年以上の継続保有で2.4倍にアップします。元の額が大きいだけに、継続保有するとかなりお得感があります。

優待の額がこれだけ違うと選べる商品もだいぶ変わってきます。少なくとも1年以上継続して保有すると、十分満足できるのではと思います。

2020年分から

《100株以上500株未満》

・1年未満:なし
・1年以上3年未満:8,000円分(減額)
・3年以上:10,000円分(減額)

《500株以上》

・1年未満:なし
・1年以上3年未満:20,000円分(不変)
・3年以上:25,000円分(増額)

2020年分の優待から1年未満ではもらえなくなってしまいました。それだけでなく100株以上500株未満の場合は減額に。

500株以上、3年以上の場合だけ増額になっています。

そして、優待の改悪はこれだけではありません。サロンケアの利用券もなくなってしまいました。

自社サロンケア利用券は抽選→廃止

100株以上でシーボンのサロンケアを体験することができます。2018年までは100株以上の株主全員が1回受けることができましたが、2019年分からは抽選で3,000人限定という形式になってしまいました。

ホームページには「株主様モニターをご利用される株主様が増加しており、店舗数や対応期間に限りがあることから一部店舗にてご予約ができない等、株主様にご不便をおかけいたしました。このような背景から、2019年度より抽選にて実施させていただきます。」とありました。

そして、2020年度からは「株主優待に係る費用は毎年増加しているとともに、昨今の人員不足から株主様モニターの実施が店舗の営業活動に支障をきたす状況となっております。」ということで廃止になってしまいました。

サロンケア利用券はシーボンの優待で大事な位置を占めていただけに非常に残念です。

シーボン 今まで選んだ株主優待品

2015年分

IMG_2057-2.jpg

・アビリティセット 12,000円
・トリートメントマセ(3,888円)
・クリアウォッシュ(2,916円)
・エッセンスローション(3,240円)
・モイストジェル(3,780円)
・シーボンカンビセイ スカルプトリートメント 3,456円
・シーボンアビリティ Cローション 5,184円
・フェイシャリストオム シーバムウォッシュ 3,240円

合計で23,880円と上手に選ぶことができました。24,000円となると、結構たくさん選べますね。

2016年分

img_4411.jpg

・カンビセイセット1 10,000円
・スカルプシャンプー(3,024円)
・スカルプトリートメント(3,456円)
・スカルプクレンジングオイル(3,888円)
・シーボンアビリティ トリートメントマセ 3,888円×3個
・シーボンファーム トリートメントネイルオイル 1,512円

合計23,176円です。もちろんお釣りは出ないので少し余ってしまいますが、1,000円以内の商品はないので仕方がありません。

セットの方が少し安くなっているので、気に入ったものがあればそちらの方がお得です。

2017年分

  • モイストボディソープ 3,240円
  • フェイシャリスト トリートメントフォームS 5,400円
  • フェイシャリスト クレンジングミルク2個 9,720円
  • アビリティ Cローション 5,184円

合計23,544円でした。

2018年分

  • フェイシャリスト トリートメントマセ 10,800円
  • カンビセイ スカルプクレンジングオイル 3,888円
  • フェイシャリスト モイスチャークリームS 8,640円

合計23,328円でした。

2019年分

・フェイシャリストトリートメントマセR 110g 5,940円×4個

合計23,760円でした。同じ商品の大きいサイズ2つにしておけば、量も多くてハンドクリームを選ぶことができました。ミスですね、残念。

2020年分

2019年まではカタログから自由に商品を選べたのですが、2020年からはあらかじめ用意されているセットから選択するという方式に変わりました。

今回はベーシックケアセットを選びました。

・フェイシャリストトリートメントマセR 11,000円
・フェイシャリストデュアルモイストローションQ 6,600円
・フェイシャリストスキンコンディショナーQ 5,500円
・フェイシャリストモイスチャークリームS 8,800円

税抜きだと29,000円相当の品をいただきました。

配当について

2014年3月期:80円
2015年3月期:80円
2016年3月期:50円
2017年3月期:40円
2018年3月期:40円
2019年3月期:40円
2020年3月期:20円
2021年3月期:0円

ついに無配に。

シーボン(4936)についての総評

株価(1,889円):低迷
配当金(0円)☆☆☆☆☆:無配
株主優待 ★★★★☆:サロンケアがなくなり-1点

参考指標:PBR 1.09倍

総合得点(10点満点):4点

※ データはいずれも2020年9月11日終値のものです

長期継続保有での優待額のアップやサロンケアの利用といった優待制度はかなり充実しているので、シーボンは好きな優待銘柄の一つでした。

しかし優待の改悪、無配転落と最近良いところがありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
3月 株主優待
wpmasterをフォローする
投資と複業でハーフリタイア生活
タイトルとURLをコピーしました