シーボンの株主優待 24,000円相当の自社商品とサロンケア無料券

スポンサーリンク

シーボン(4926)の株主優待 内容

シーボンの優待権利獲得日は3月末日の年1回です。100株以上の保有でシーボンの株主優待カタログから自社商品を選ぶことができます。

また、希望すればシーボンのサロンケアを無料で1回受けることができます。

長期継続保有で優待内容アップ

保有株式数や保有期間に応じて、もらえる優待の額が変わってきます。保有株式数により2つ、保有期間により3つに区分されています。

《100株以上500株未満》
・1年未満:5,000円分
・1年以上3年未満:10,000円分
・3年以上:12,000円分

《500株以上》
・1年未満:10,000円分
・1年以上3年未満:20,000円分
・3年以上:24,000円分

500株以上の保有で、優待額は2倍になりますが、利回りは100株保有時が最も良いです。

1年以上の継続保有で優待額が2倍に、3年以上の継続保有で2.4倍にアップします。元の額が大きいだけに、継続保有するとかなりお得感があります。

優待の額がこれだけ違うと選べる商品もだいぶ変わってきます。少なくとも1年以上継続して保有すると、満足度がかなり高くなるのではと思います。

株主優待カタログ

こちらがシーボンの株主優待カタログです。ここから商品を選ぶのですが、30ページ以上のカタログなので掲載されている商品もかなり多いです。

女性用だけではなく、男性用の化粧品や洗顔料、健康食品も載っているので性別に限らず選べるようになっています。

現在、500株を3年以上保有しているので、24,000円分の優待をもらっています。24,000円の範囲内で商品を選ぶのですが、うまくいくように選ぶのは結構難しいです。

何しろ一つ一つの商品が高いので、すぐにオーバーしてしまいます。選ぶのが面倒な場合にはキリの良い金額になっている商品セットも用意されています。

平成27年分

平成27年に届いた262個目の株主優待です。

IMG_2057-2.jpg

  • アビリティセット 12,000円
  • ・トリートメントマセ(3,888円)
    ・クリアウォッシュ(2,916円)
    ・エッセンスローション(3,240円)
    ・モイストジェル(3,780円)

  • シーボンカンビセイ スカルプトリートメント 3,456円
  • シーボンアビリティ Cローション 5,184円
  • フェイシャリストオム シーバムウォッシュ 3,240円

合計で23,880円と上手に選ぶことができました。24,000円となると、結構たくさん選べますね。

平成28年分

img_4411.jpg

  • カンビセイセット1 10,000円
  • ・スカルプシャンプー(3,024円)
    ・スカルプトリートメント(3,456円)
    ・スカルプクレンジングオイル(3,888円)

  • シーボンアビリティ トリートメントマセ 3,888円×3個
  • シーボンファーム トリートメントネイルオイル 1,512円

合計23,176円です。もちろんお釣りは出ないので少し余ってしまいますが、1,000円以内の商品はないので仕方がありません。

セットの方が少し安くなっているので、気に入ったものがあればそちらの方がお得です。

平成29年分

  • モイストボディソープ 3,240円
  • フェイシャリスト トリートメントフォームS 5,400円
  • フェイシャリスト クレンジングミルク2個 9,720円
  • アビリティ Cローション 5,184円

合計23,544円でした。

自社サロンケア利用券

img_4613.jpg

100株以上で、シーボンのサロンケア利用券を1枚もらえます。家族が利用していますが、特に勧誘などはなく、丁寧にやってもらえるそうで満足しているようです。

配当について

2014年3月期:80円
2015年3月期:80円
2016年3月期:50円
2017年3月期:40円
2018年3月期(予想):40円

配当は以前と比べると半分になっています。

シーボン(4936)についての総評

株価(2,498円)★★★☆☆:割と安定しています
配当金(1.60%)★★☆☆☆:やや低め
株主優待 ★★★★★:継続保有で優待内容がかなりアップします。

参考指標:PER 47.1倍、PBR 1.15倍

総合得点(15点満点):10点

※ データはいずれも2017年8月4日終値のものです

長期継続保有での優待額のアップやサロンケアの利用といった優待制度はかなり充実しているので、シーボンは好きな優待銘柄の一つです。

ただ、配当が少なくなってしまったのが気になります。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク