中央倉庫の株主優待 長期継続保有で優待追加あり

スポンサーリンク

中央倉庫(9319)の株主優待内容

中央倉庫の株主優待権利確定日は3月末日の年1回です。100株以上の保有でおこめ券がもらえます。

株主優待の内容は保有株数により3つに区分されています。

・100株以上1,000株未満:おこめ券2枚(2kg分)
・1,000株以上5,000株未満:おこめ券4枚(4kg分)
・5,000株以上:おこめ券10枚(10kg分)

1,000株、5,000株になるとおこめ券の枚数は増えますが、利回りは下がってしまうので、優待目当てであれば100株保有が良いでしょう。

img_4504.jpg

長期継続保有優遇制度あり

中央倉庫の株主優待制度は長期継続保有優遇制度があり、3年以上の継続保有で優待内容がアップします。

この制度も保有株数にて3つに区分されています。

《追加枚数》
・100株以上1,000株未満:おこめ券1枚(1kg分)
・1,000株以上5,000株未満:おこめ券2枚(2kg分)
・5,000株以上:おこめ券5枚(5kg分)

3年以上の継続保有で通常の優待でもらえる枚数の半分が追加になります。これはありがたいことです。

img_4507.jpg

100株を3年以上継続保有しているので、おこめ券3枚いただきました。

継続保有優遇制度があるのとないのでは、保有し続けるか売却するかの判断に結構影響を与えると思います。

株主優待の到着日

2017年分の優待は7月3日に届きました。

配当について

中間配当10円、期末配当12.5円の年間22.5円が続いています。2018年3月期も同様の予想となっています。

中央倉庫(9319)についての総評

  • 株価(1,062円)★★★★☆:安定しています
  • 配当金(2.12%)★★★☆☆:標準レベルです
  • 優待内容 ★★★☆☆:100株を3年以上継続保有すると利回りが1%を超えます
  • 参考指標:PER 17.4倍、PBR 0.55倍
  • 総合得点(15点満点):10点

※ データは2017年7月20日終値時のものです

中央倉庫は株主優待の内容が地味で、株価の動きも地味なのですが、その分安定している銘柄とも言えます。

みんなが飛びつくような銘柄ではないでしょうが、持っていても悪くはない銘柄だと思います。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク