フジ日本精糖の株主優待 砂糖などの自社製品詰め合わせ

平成27年から優待制度開始

平成27年に100株優待が新設されたのをきっかけにフジ日本精糖を100株購入しました。フジ日本精糖の優待権利獲得日は3月末日の年1回です。

フジ日本精糖はその名の通り砂糖製品を製造している会社です。

スポンサーリンク

フジ日本精糖(2114)の株主優待

保有株式数に応じ、自社商品の詰め合わせがもらえます。

  • 100株以上1,000株未満:1,000円相当の自社製品
  • 1,000株以上:3,000円相当の自社製品

1,000株保有になると優待内容がアップになりますが、利回りは100株の方が良いです。

フジ日本精糖 100株優待の内容

砂糖製品のセット

  • グラニュ糖 1キロ
  • 三温糖 1キロ
  • 上白糖 1キロ

img_3922.jpg

上白糖は最もポピュラーな砂糖。グラニュ糖は上白糖よりやや大きく、サラサラとした感じの純度の高い砂糖。三温糖は黄褐色で蜜分を多く含んでいる砂糖です。それぞれ用途により使い分けます。

フジ日本精糖の砂糖製品にはその他にも中双糖、白双糖、スティックシュガー、液糖もありますが、代表的な3種類として100株優待に入っていました。

切り花活力剤 キープ・フラワー200ml

img_3912.jpg

フジ日本精糖で扱っている商品は砂糖だけではありません。キープフラワー、ハイスピード、キープローズという花の栄養剤など花に関する製品も取り扱っています。

今回はその中でも切り花栄養剤「キープフラワー」を送ってもらいました。せっかくなので試しに使ってみて、切り花が元気に長持ちするか試したいと思います。

1,000株以上保有の優待

ちなみに1,000株以上保有の優待内容は以下の通りです。

  • グラニュ糖 1キロ
  • 三温糖 1キロ
  • 上白糖 1キロ
  • 切り花活力剤 キープ・フラワー200ml
  • フラクトファイバー 5g×20本
  • 駿河の国カレー 2個

グラニュ糖、三温糖、上白糖、キープ・フラワーは100株優待と同じです。それに加え、フラクトファイバー、駿河の国カレーがついてきます。

2016年分はスティックシュガー 25本×2袋でしたが、それがグラニュ糖に変わっています。

配当について

2017年3月期は通常配当の1円増配がありました。2018年3月期も前期と同じく10円の予想となっています。

フジ日本精糖(2114)についての総評

  • 株価(576円)★★★☆☆:概ね横ばいが続いています
  • 配当金(1.76%)★★★☆☆:まあまあの水準
  • 優待内容:★★☆☆☆ 利回りは良いです
  • 参考指標:PER 24.5倍、PBR 0.95倍
  • 総合得点(15点満点):8点

※ データは2017年6月16日終値時のものです

100株保有時の株主優待はグラニュ糖、三温糖、上白糖を各1㎏と切り花栄養剤 キープフラワーの4製品です。amazonでそれぞれの価格を調べたところ、合計1,000円は越える内容となっています。

ただ、砂糖の種類、質にこだわりがあったり、切り花に関心が無い場合はもらってもうれしくないかもしれませんね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク