GMOアドパートナーズの株主優待 8年で元が取れます

スポンサーリンク

GMOアドパートナーズ(4784)の株主優待内容

GMOアドパートナーズの株主優待権利獲得日は6月末日と12月末日の年2回です。

100株以上の保有で、

  1. GMOクリック証券におけるGMOアドパートナーズの株式の買付手数料相当額をキャッシュバック(現物買、信用新規買、信用返済買)
  2. GMOクリック証券における売買手数料について、3,000円を上限に取引手数料相当額をキャッシュバック(現物取引、信用取引、先物・オプション取引、FXネオ取引、くりっく365取引)

です。

他のGMOグループ銘柄と比較

GMOインターネット、GMOクラウド、GMOペパボ、GMOフィナンシャルHDにも同様の株主優待があります。

その中でもGMOアドパートナーズの株主優待は必要な資金が4万円台、利回りが約13%と他を圧倒しています。

GMOクリック証券を利用している人にとっては、おすすめの銘柄だと思います。

優待適応の期間

12月末の権利で翌年の4月1日~9月30日
6月末の権利で同年10月1日~翌年3月31日

の期間が優待の適応となります。

優待IDを入力

株主優待サイトでIDを入力し、GMOクリック証券の口座情報を入力すると優待を受けることが出来ます。

株主優待の到着日

2017年12月分:3月20日

GMOアドパートナーズ(4784)についての総評

  • 株価(466円)★☆☆☆☆:駄目ですね
  • 配当金(1.31%)★☆☆☆☆:不安定
  • 優待内容 ★★★★★:GMOクリック証券を使うなら役立ちます
  • 参考指標:PER 38.4倍、PBR 1.62倍
  • 総合得点(15点満点):7点

※ データは2018年3月20日終値時のものです

GMOクリック証券を利用していれば年間6,000円の売買手数料キャッシュバックはかなり魅力的です。

株主優待制度が続いていると仮定すると8年で元が取れることになります。あくまでも優待が続いていればですが。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク