IPO 今年2回目の当選 また野村証券で! 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コパ・コーポレーションに続いての当選

先月、野村証券でコパ・コーポレーション100株の当選をもらいました。

なかなか当たらないといわれる野村證券での当選は1回でも珍しいのに、今回2つの落選を挟み、再び当選をもらいました。盆と正月が一緒に来たという感覚です。

ちなみに、前回のコーポレーションは初値4,530円のところ4,590円で売却。

初値が上場日につかず、翌日に持ち越されたためすっかり忘れていて注文が遅れたため初値よりもちょっと高値で売却となりました。

いっそのこと丸一日忘れていれば、もっと高値で売れたのですが、そうはうまくいきません。

 

2020年 IPO初当選は野村證券から!
野村証券での当選です2020年のIPO初当選です。新型コロナウイルス感染症の影響もあり、IPOの中止が続いたことも影響していますが、初めての当選が6月というのは例年に比べるとかなり遅かったですね。IPOの当選自体が2019年9月のH...

 

今年2回目の当選はアイキューブドシステムズ

今回当選したのはアイキューブドシステムズ(4495)という銘柄。福岡県にあるIT関係の会社のようです。

公開価格は3,120円とやや高めからのスタートなので、値幅に期待が持てそうです。

 

昨年はIPOで得た利益は6銘柄で約25万円だったのですが、既にコパコーポレーション1銘柄だけで越えてしまっています。

そこにきてアイキューブドシステムズの当選が続いたので、今年のIPOはこれで十分というくらいです。

上場日が7月15日水曜日とまだ少し先なので、そこまで何事もなく地合いが保たれていることを祈ります。

2019年 IPO当選まとめ 当選は6銘柄でした
2019年 IPO 集計結果2019年にIPOで当選した結果をまとめてみました。まとめるという程の当選はもらっていませんので、今年は寂しい結果となりました。コプロホールディングス(7059)3月19日上場のコプロホールディングス...

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
IPO
wpmasterをフォローする
「マイホームへの道」株主優待・ふるさと納税で豊かな生活
タイトルとURLをコピーしました