北日本銀行から株主優待 カタログギフト 東北地方の名産品がずらり

スポンサーリンク
スポンサーリンク

北日本銀行(8551)の株主優待内容

北日本銀行の株主優待権利確定日は3月末日の年1回です。100株以上の株式保有で優待がもらえます。

優待の内容は、以下の2通りからの選択です。

(1)株主優待券
(2)特産品カタログ

2021年分からは1年以上の継続保有が必要なので注意が必要です。

株主優待券

定期預金で金利の優遇(店頭表示金利+0.2%)を受けられる株主優待券です。

・100株以上500株未満:3枚(預入限度額最高300万円)
・500株以上1,000株未満:4枚(預入限度額最高400万円)
・1,000株以上:5枚(預入限度額最高500万円)

インターネット支店では利用できないので、近くに北日本銀行がないと使いにくいです。

 

特産品カタログ

北日本銀行の営業エリアの特産品の中から、震災復興応援につながる地場産品を中心に作られたオリジナルカタログです。

東北地方の特産品がたくさん載っているカタログで、どれも美味しそうで迷ってしまいます。

 

2018年分 白金豚しゃぶセット

白金豚のしゃぶしゃぶセットを選びました。ロース、モモそれぞれ500gずつの合計1,000gです。

脂少な目のモモ肉と、

サシが入っているロース肉です。

白金豚はとても柔らかくて食べやすいです。甘みがあってとても美味しいです。今まで食べた豚肉の中ではトップクラスの美味しさです。

2019年分 エゴマ 調味料セット

今回は「健康に気配り、エゴマの調味料セット」を選びました。

エゴマ醤油・すりエゴマドレッシング・水だしエゴマつゆ・エゴマスタード・エゴ麻~油という商品の5点セットです。

それぞれ違う種類のエゴマを楽しめそうで、なかなか良いものを選ぶことができました。

2020年分 麹屋の発酵調味料詰合せ

今回選んだ品は「麹屋の発酵調味料詰合せ」です。

岩手県の麹屋もとみやというお店から送っていただきました。

山葡萄甘酒、甘麹、塩麹、豚丼のたれ、味噌汁の素、二年仕込みみそが入った詰め合わせ。豪華な詰め合わせです。

自分ではなかなか買う機会がないので嬉しいです。これが優待の醍醐味です(やや大げさ)。

配当は?

  • 2018年3月期:60円
  • 2019年3月期:60円
  • 2020年3月期:60円
  • 2021年3月期(予想):50円

年間配当60円が続いていましたが、今期は10円減配。

北日本銀行(8551)についての総評

 

    • 株価(1,729円):下がってから横ばい
    • 配当金(2.89%)★★★☆☆:10円減配予想
    • 優待内容 ★★★★★:とても良いカタログです

 

    • 参考指標:PER 11.2倍、PBR 0.21倍

 

  • 総合得点(10点満点):8点

※ データは2020年7月22日終値時のものです

みちのく銀行や青森銀行のように北日本銀行の優待カタログは良いものがたくさん載っているので大好きな優待です。

株価の方は低値が続いており、2021年からは優待をもらうのに1年以上の継続保有が必要となります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
3月 株主優待
wpmasterをフォローする
投資と複業でハーフリタイア生活
タイトルとURLをコピーしました