りらいあコミュニケーションズからの株主優待 魚沼産コシヒカリ 継続保有が必要です

スポンサーリンク

りらいあコミュニケーションズ(4708)の株主優待内容

りらいあコミュニケーションズは、以前の社名はもしもしホットラインでした。りらいあコミュニケーションズの由来は信頼の環(Reliable Ring)をひろげること、から来ているそうです。何となくもしもしホットラインの方がしっくり来ているような気がしますが、慣れでしょうか。

りらいあコミュニケーションズの株主優待権利確定日は3月末日の年1回です。100株以上の保有で株主優待の魚沼産コシヒカリがもらえるのですが、平成27年から制度の変更があり結構複雑です。

3年以上の継続保有が必要

img_5088.jpg

制度の変更点は、

・3年以上の継続保有が必要
・お米の量が2㎏から4㎏に増える

というところです。

平成27年3月末日が起算日となっているため平成30年3月末日まで継続保有をした場合に魚沼産コシヒカリ4㎏もらえます。

平成28年と29年は継続保有している場合は経過措置として魚沼産コシヒカリ2㎏がもらえるそうです。とにかく継続して保有しておかなければ優待はもらえないということのようです。

平成27年9月末日より後の株主は3年以上継続保有して初めて株主優待(4㎏)をもらうことができるということなので、優待目当てで新しくこの銘柄を購入するのはおすすめできません。

魚沼産コシヒカリ

img_5013.jpg
新潟県魚沼産コシヒカリの新米2㎏です。新米の時期に送ってくれます。平成30年には4㎏になるはずです。

りらいあコミュニケーションズ(4708)についての総評

  • 株価(1,096円)★★★☆☆:900から1,200円の間で変動
  • 配当金(2.65%)★★★☆☆:配当は良いです
  • 優待内容 ★★★☆☆:これから保有する場合は3年継続保有しなければなりません
  • 参考指標:PER 21.2倍、PBR 1.71倍
  • 総合得点(15点満点):9点

※ データは平成28年12月19日終値時のものです

平成27年に発表された株主優待制度の変更により3年以上の継続保有が必要になりました。以前から継続しているので、お米の量が2㎏から4㎏に増えるのは嬉しいのですが、優待目当てで新規の株主になる人は減るでしょうから株価に関しては不安です。

スポンサーリンク

フォローする

りらいあコミュニケーションズからの株主優待 魚沼産コシヒカリ 継続保有が必要です
この記事をお届けしたブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク