リテールパートナーズの株主優待 3種類からの選択 売り時逃しました

スポンサーリンク

リテールパートナーズ(8167)の株主優待

リテールパートナーズの株主優待権利獲得日は2、8月末日の年2回です。100株以上の保有で優待をもらうことができます。

株主優待の内容はAコース、Bコース、Cコースの3つのコースがあり、そこからいずれか1つを選択します。

Aコース 買物優待券

Aコースは買物優待券(100円)です。

マルキュウグループおよびマルミヤストアグループ、マルキョウの各店舗で利用できます。

・100株以上500株未満:10枚(1,000円相当)
・500株以上1,000株未満:20枚(2,000円相当)
・1,000株以上2,000株未満:50枚(5,000円相当)
・2,000株以上3,000株未満:100枚(10,000円相当)
・3,000株以上4,000株未満:150枚(15,000円相当)
・4,000株以上5,000株未満:200枚(20,000円相当)
・5,000株以上:250枚(25,000円相当)

1,000円ごとに1枚(100円)使用できる優待券になっています。

Bコース

Bコースは1,000株以上から山口県の特産品を選ぶことができます。100株以上1,000株未満はギフトカードです。

・100株以上1,000株未満 :JCBギフトカード1枚(1,000円分)
・1,000株以上3,000株未満:ぶちうま山口カタログギフト3,500円相当
・3,000株以上:ぶちうま山口カタログギフト5,000円相当

Cコース

CコースはJCBギフトカードです。

・100株以上1,000株未満:JCBギフトカード1枚(1,000円分)
・1,000株以上3,000株未満:JCBギフトカード3枚(3,000円分)
・3,000株以上:JCBギフトカード5枚(5,000円分)

img_4108.jpg

Aコースだと近くに利用できる店舗がないので、いつもギフトカードを選択しています。

100株保有時の優待利回り

年間優待額は2,000円なので、利回りを計算すると1.48%。まあまあの水準です。

株主優待の到着日

2017年8月分:11月11日
2018年2月分:5月25日
2018年8月分:11月13日

配当について

2016年2月期:16円
2017年2月期:16円
2018年2月期:18円
2019年2月期(予想):18円

リテールパートナーズ(8167)の総評

・株価(1,350円)★★★☆☆:元の水準に
・配当金(1.33%)★★☆☆☆:やや少なめ
・優待内容 ★★★☆☆:利回り約1.4%

・参考指標:PER 14.7倍、PBR 0.8倍

・総合得点(15点満点):8点

※データは2018年11月16日終値時のものです

株価は今年の夏頃がピークでした。完全に売り時を逃してしまったようです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク