三光マーケティングフーズの株主優待 改悪後はじめての優待 カレーと交換しました

スポンサーリンク
スポンサーリンク

三光マーケティングフーズ(2762)の株主優待内容

三光マーケティングフーズの株主優待権利確定日は6月末日、12月末日の年2回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

2018年12月分から優待変更

2018年8月11日に優待変更についての発表がありました。

2018年6月分までは優待食事券でしたが、2018年12月分からは割引券になります。優待変更の発表があってから株価は大きく下落し、今も全く浮上の兆しが見えません。

優待変更前(2018年6月分まで)

株主優待の内容はグループ店舗で利用できる株主ご優待券です。優待券は1枚1,000円です。

保有株数により、もらえる優待券の額は3段階に分かれています。

 ・100株以上200株未満:優待券3枚(3,000円分)
・200株以上500株未満:優待券6枚(6,000円分)
・500株以上:優待券12枚(12,000円分)

100株と200株保有の場合は同じ利回りです。年2回なので高利回りの優待銘柄です。

店舗で優待券を利用しない場合に、お米と交換することもできます。その場合、優待券を全て返送する必要があります。

 ・100株以上200株未満:お米1kg
・200株以上500株未満:お米2kg
・500株以上:お米5kg

優待変更後(2018年12月分から)

保有株数と保有期間によりランクが決まります。
・100株以上200株未満
保有期間0.5年以上1.5年未満:ブロンズ
保有期間1.5年以上3年未満:シルバー
保有期間3年以上:ゴールド
・200株以上500株未満:優待券6枚(6,000円分)
保有期間0.5年以上1.5年未満:シルバー
保有期間1.5年以上3年未満:ゴールド
保有期間3年以上:プラチナ
・500株以上:優待券12枚(12,000円分)
保有期間0.5年以上1.5年未満:ゴールド
保有期間1.5年以上3年未満:プラチナ
保有期間3年以上:ダイヤモンド

ブロンズ→ 35%割引券6枚 or 「東京チカラめし」謹製カレー2食 or 精米1kg
シルバー→ 40%割引券6枚 or 「東京チカラめし」謹製カレー5食 or 精米2kg
ゴールド→ 45%割引券6枚 or 「東京チカラめし」謹製カレー10食 or 精米3kg
プラチナ→ 50%割引券6枚 or 「東京チカラめし」謹製カレー15食 or 精米4kg
ダイヤモンド→ 55%割引券6枚 or 「東京チカラめし」謹製カレー20食 or 精米5kg

割引券はディナー時間のみ使用可、金土曜日使用時はいずれも5%割引率が下がります。

カレーか精米を選ぶ場合は優待券を返送しなければなりません。

3年以上継続保有をしているのでゴールドの優待券をもらいました。

45%OFFになりますが、食べに行く気はしません。カレーと交換してもらいました。

ゴールドなのでチカラめしカレー10食いただきました。

優待券3,000円分→東京チカラめしカレー10食、どちらがいいのかはそれぞれでしょうけど、個人的にはそれほど悪くないかなと思いました。

株主優待の到着日

2017年6月分:9月22日
2017年12月分:3月14日
2018年6月分:9月21日
2018年12月分:3月17日

配当について

2017年6月期:16円
2018年6月期:16円
2019年6月期(予想):なし

ひどい有様です。

三光マーケティングフーズ(2762)についての総評

    • 株価(396円)★☆☆☆☆:絶望的な状況
    • 配当金(なし)☆☆☆☆☆:なし
    • 優待内容 ★☆☆☆☆:改悪

    • 参考指標:PBR 1.23倍

  • 総合得点(15点満点):2点

※ データは2019年8月2日終値時のものです

2018年6月までの優待制度が良かっただけに、新制度への改悪はダメージが大きいです。配当もなくなりました。

株主優待の内容は改悪されましたが、カレーと交換できるならまだましだと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
6月12月株主優待
wpmasterをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
「マイホームへの道」株主優待・ふるさと納税で豊かな生活

コメント

  1. […] ・三光マーケティングフーズの株主優待 年間利回り6%の食事券  ⇒新規ウィンドウで開く[「マイホームへの道」株主優待・ふるさと納税で豊かな生活] […]

タイトルとURLをコピーしました