【今週の取引】株価好調な6銘柄を売却して利益確定(壱番屋、アークス、平和など)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

6銘柄を売却し利益確定

今週は株価が上昇している銘柄を積極的に売却してみました。長く持っている銘柄もあったのでまとまった利益確定となりました。

壱番屋(7630)

壱番屋の優待内容は以下の通りです。

 ・100株以上200株未満:1,000円分の優待券(年間2,000円分)
 ・200株以上1,000株未満:2,000円分の優待券(年間4,000円分)
 ・1,000株以上2,000株未満:6,000円分の優待券(年間12,000円分)
 ・2,000株以上:12,000円分の優待券(年間24,000円分)

http://yochobo.net/ichibanya-0/

株価が上がって優待利回りがだいぶ下がってしまったので売却しました。

購入価格は1,123円
売却価格は5,090円

200株なので793,400円の利益確定です。

ただ、売却後に5,300円まで上がっています。仕方ありません。

日本毛織(3201)

日本毛織の優待内容は以下の通りです。

・100株以上1,000株未満:クオカード500円分
・1,000株以上5,000株未満:クオカード500円分+株主優待割引券3,000円分
・5,000株以上10,000株未満:クオカード500円分+株主優待割引券5,000円分
・10,000株以上:クオカード500円分+株主優待割引券10,00円分

http://yochobo.net/nikke/

ニッケは権利日前に買って、その後売るというのを繰り返しています。何となく毎回うまくいっています。

購入価格は1,083円
売却価格は1,095円

100株なので1,200円の利益確定です。

ニッケも売却後上昇、1,113円まで上がっています。

アドソル日進(3837)

アドソル日進の優待内容は以下の通りです。

・200株以上1,000株未満:クオカード500円分
・1,000株以上2,000株未満:クオカード1,000円分
・2,000株以上4,000株未満:クオカード1,500円分
・4,000株以上:クオカード3000円分、または「紀州梅ギフト」から選べる株主優待カタログ

http://yochobo.net/adniss-0/

1年以上の継続保有で優待が倍になりますが、優待利回りが低いので売却しました。

購入価格は353円
売却価格は1,753円

200株なので28万円の利益確定です。長い付き合いでした。

アドソル日進は売却後、1,986円まで上がっています。これはさすがに残念です。

アークス(9948)

アークスの優待内容は以下の通りです。

 贈呈分選択分  
カタログギフトアークス商品券またはギフトカードアップルジュース(30本)青森県産りんご
100~499株-2,000円1箱3kg
500~999株-3,000円2箱5kg
1,000~4,999株3,000円相当4,000円2箱5kg
5,000株~3,500円相当5,000円2箱10kg

http://yochobo.net/arcs-0/

優待品のリンゴには満足していましたが、現在の株価に見合うほどではないと判断しました。

購入価格は1,809円
売却価格は3,080円

100株なので、127,100円の利益確定です。アークスとも長い付き合いでした。

なお、アークスも3,260円まで上がっています。

キューブシステム(2335)

キューブシステムの優待内容は以下の通りです。

 ・200株以上400株未満:ギフトカード1,000円分
 ・400株以上1,000株未満:ギフトカード2,000円分
 ・1,000株以上:ギフトカード3,000円分

http://yochobo.net/cubesystem-0/

優待利回りが低くなったので売却しました。

購入価格は262円
売却価格は1,062円

200株なので16万円の利益確定です。

キューブシステムは売却後に1,081円まで上昇しましたが、今週末の終値は1,021円なので、まあまあ良いところで売ることができました。

平和(6412)

平和の優待内容は以下の通りです。

・100株以上200株未満:2枚
・200株以上300株未満:4枚
・300株以上400株未満:6枚
・400株以上:8枚

http://yochobo.net/heiwa/

平和は優待利回り、配当利回りのどちらも良いのですが、ようやく買値を越えたので一旦売却することにしました。

購入価格は2,462円
売却価格は2,630円

400株なので67,200円の利益確定です。チャンスがあれば再度購入したいです。

平和の今週中の最高値は2,659円。まだまだ上がりそうな気もします。

2018年の損益通算

今回の6銘柄で1,428,900円の利益を確定しました。長く持っていた銘柄を思い切って売却することができたのは良かったですが、勢いを見るとまだまだ上がりそうな気がします。

これで今年の損益通算は+5,565,500円となりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
売却株の売買
wpmasterをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
「マイホームへの道」株主優待・ふるさと納税で豊かな生活
タイトルとURLをコピーしました