田辺工業から株主優待 配当と優待を合わせた利回りは最大4.7%!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

田辺工業(1828)の株主優待内容

田辺工業の株主優待権利確定日は3月末日、9月末日の年2回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

株主優待の内容は、オリジナルデザインのクオカードで、優待額は一律で500円です。

優待利回りは?

現在の株価(744円)で年間の優待利回りを計算してみます。

年間の優待額は1,000円なので、100株保有時の優待利回りは1.34%。

クオカードの優待銘柄の(個人的な)取得基準を1%とすると、それを上回る利回りを得ることができます。

田辺工業 オリジナルデザインのクオカード

田辺工業は2017年8月に株主優待新設の発表があり、同年9月末から優待制度が開始になりました。

「ものづくりのための、モノづくり。」という言葉が入ったオリジナルデザインのクオカード。毎回同じデザインです。

株主優待の到着日

2017年9月分:12月6日
2018年3月分:6月28日
2018年9月分:12月7日
2019年3月分:6月28日

配当について

2017年3月期:40円
2018年3月期:20円
2019年3月期:27円
2020年3月期(予想):25円

2017年4月1日に1株につき2株の株式分割が行われています。

また、2019年3月期には記念配当5円が含まれています。

田辺工業(1828)についての総評

    • 株価(744円)★☆☆☆☆:ダメですね
    • 配当金(3.36%)★★★★☆:株価が下がり、利回り上昇
    • 優待内容 ★★★☆☆:利回り約1%少々

    • 参考指標:PER 4.98倍、PBR 0.55倍

  • 総合得点(15点満点):8点

※ データは2019年7月18日終値時のものです

株価が低迷しているので配当+優待利回りは4.7%という高さです。東証1部に昇格して、株価が上がらないかなあと勝手に想像しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
3月9月株主優待クオカード
wpmasterをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
「マイホームへの道」株主優待・ふるさと納税で豊かな生活
タイトルとURLをコピーしました