株主優待新設の銘柄 ついつい買ってしまいました

スポンサーリンク

原田工業(6904)が優待制度新設

先週末2月9日に原田工業から株主優待制度新設の発表がありました。

優待権利確定日は3月末日で、
100株以上を1年未満保有の場合:クオカード3000円分
100株以上を1年以上保有の場合:クオカード4000円分

という内容でした。

2月9日の終値が1,037円なので1年未満でも優待利回りが約2.9%という高さで、1年以上の継続保有になると1,000円増額になるという、太っ腹の優待内容です。

本日ストップ高まで上昇

このような優待内容なので今日は上がるだろうなと思っていましたが、案の定ストップ高の1,337円まで上がっていました。

株価が全体的に不安定な状況で買うことはないと思い、スルーしていました。ところが、その後1,100円台前半まで下がっていたことを確認し、指値を入れたところ、引け近くに約定していました。

購入価格は1,130円です。指値を入れたときは1,100円台後半まで上がっていたので無理だろうなと思っていましたが、思ってもみない値動きでした。

優待内容だけ見ると良さそうなのですが、下がってしまったということはそれ以外の要因があるのでしょう。

長期継続保有優遇もありますし、このまま優待制度さえ続けてくれれば、100株保有するのには問題のない銘柄かと思っています。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク