日本航空から株主優待 航空券の割引券もツアー割引券も売却予定

スポンサーリンク
スポンサーリンク

JAL(9201)の株主優待内容

JALの株主優待権利確定日は3月末日、9月末日の年2回です。100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。

株主優待の内容は、

・JALグループの国内定期航空路線片道1区間が50%になる株主割引券
・ジャルパックツアー商品の7%割引(国内、海外)

という2種類あります。

航空券の優待をメインに考えている方が多そうですが、ツアー7%割引券も使い方によっては価値のある優待です。

JAL 株主割引券

JALグループの国内定期航空路線片道1区間を50%割引してくれる券です。

3月と9月で基準が異なります。

3月末分

・100株以上:1枚
・300株以上:2枚
・500株以上:3枚
・700株以上:4枚
・900株以上・5枚
・1,100株以上:5枚+1,000株超過分500株ごとに1枚増
・100,000株以上:203枚+100,000株超過分1,000株ごとに1枚増

9月分

・200株以上:1枚
・400株以上:2枚
・600株以上:3枚
・800株以上:4枚
・1,000株以上:5枚
・1,100株以上・5枚+1,000株超過分500株ごとに1枚増
・100,000株以上:203枚+100,000株超過分1,000株ごとに1枚増

そして、3年連続で継続保有をしていると、
・300株以上:1枚追加
・1,000株以上:2枚追加
・10,000株以上:3枚追加

お金さえあればどれだけでも優待券がもらえるという優待基準になっています。

100株保有なので1枚だけです。これだけでも40万円近い資金を要しました。ただ、このままでは9月分の優待がもらえません。

ジャルパックツアー商品の7%割引券

海外・国内のジャルパックツアーが7%割引になる券です。それぞれ2枚ずつもらえます。

・100株以上:3月分の年1回
・200株以上:3月分、9月分の年2回

100株保有の場合は年1回のみ、200株以上になると年2回もらえます。

国内、海外とも有効期限は1年間。高いツアーで利用すれば、その分割引額も大きくなります。

日本航空(9201)についての総評

  • 株価(3,497円)★★☆☆☆:下がり気味
  • 配当金(3.15%)★★★★★:高利回り
  • 優待内容 ★★★★★:使い方次第
  • 参考指標:PER 10.7倍、PBR 1.0倍
  • 総合得点(15点満点):12点

※ データは2019年6月19日終値時のものです

今回初めてJALの優待を取得しました。航空券の割引券、ツアーの割引券ともに使わないのでオークションで売却する予定です。

100株しか保有していないので、この調子で株価が下がるなら買い増ししたいと考えています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
3月9月株主優待
wpmasterをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
「マイホームへの道」株主優待・ふるさと納税で豊かな生活
タイトルとURLをコピーしました