日本取引所グループの株主優待 3年以上の継続保有で優待額が4倍に

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本取引所グループ(8697)の株主優待内容

日本取引所グループ(JPX)の株主優待権利確定日は3月末日の年1回です。100株以上の株式保有で、株主優待がもらえます。

株主優待の内容はクオカードです。2017年3月分の優待までは保有期間に関わらず3,000円の高額クオカードをもらうことができました。

しかし、2018年3月分の優待から制度変更がありました。

2018年からの株主優待制度

100株以上の保有で株主優待がもらえるという点は変わりありませんが、今後は保有期間によりクオカードの額が異なります。

・1年未満:1,000円分
・1年以上2年未満:2,000円分
・2年以上3年未満:3,000円分
・3年以上:4,000円分

2年未満だと減額になってしまいますが、3年以上の継続保有で4,000円分になるため、必ずしも改悪というわけではありません。

そして、特例として2017年9月末から継続して保有していれば、2018年、2019年分も3,000円のクオカードがもらえるそうです。

JPXの株主優待 利回りは?

現在の株価(2,385円)で優待利回りと計算してみました。

・1年未満:1,000円分 → 0.41%
・1年以上2年未満:2,000円分 → 0.83%
・2年以上3年未満:3,000円分 → 1.25%
・3年以上:4,000円分 → 1.67%

2年以上でようやく利回り1%を越えます。3年になると結構満足できる利回りになるので、根気よく持ち続けることが大事です。

2017年分の優待をもらった後に売却したのですが、3,000円分の優待をもらうために買い戻したため、今回も3,000円のクオカードをもらうことが出来ました。

2018年分の優待は6月22日に届きました。

2019年分の優待は6月21日に届きました。デザインは以前のものに戻っています。

2020年 ついに3年以上に

2020年3月、ついに3年以上の継続保有となりました。

4,000円分のクオカードです!

ギフト柄のクオカード2,000円を2枚、ここまで来るとなかなか売れません。

JPX(8697)についての総評

    • 株価(2,385円):上がってきています
    • 配当金(2.01%)★★★☆☆:減配です
    • 優待内容 ★★★☆☆:まずは2年以上になるまで我慢

    • 参考指標:PER 30.0倍、PBR 4.2倍

  • 総合得点(10点満点):6点

※ データは2020年6月19日終値時のものです

ようやく3年以上の継続保有を達成することが出来ました。これからも4000円分のクオカードを楽しみに継続保有する予定です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
3月 株主優待 クオカード
wpmasterをフォローする
投資と複業でハーフリタイア生活
タイトルとURLをコピーしました