岡部の株主優待 7万円で年2回のクオカードがもらえます

6月、12月 年2回の優待銘柄

岡部の株主優待権利確定日は6月末日、12月末日の年2回です。

素人の考えでは、1回の優待額を倍にして年1回にした方が経費削減になって良いような気がします。

優待銘柄は権利日前に上がりやすい傾向があるということを考えると、株主にとっては年2回の方が株価が下がりにくいから良いかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

岡部(5959)の株主優待内容

100株以上の保有で株主優待をもらうことができます。株主優待の内容は、オリジナルデザインのクオカードです。

クオカードの額は、保有株数によって決まります。

・100株以上1,000株未満:500円分
・1,000株以上5,000株未満:1,000円分
・5,000株以上:2,000円分

優待利回りは100株保有時が最も高くなります。

優待利回りは?

現在の株価(692円)で年間の優待利回りを計算しました。

・100株保有時:1.44%
・1,000株保有時:0.28%
・5,000株:0.11%

100株保有ならまあまあの利回りですが、それ以上の保有数になるとかなり低い利回りになってしまいます。

優待目当てであれば100株保有で良いと思います。

岡部 オリジナルデザインのクオカード

2018年12月分

シカゴに新しく事務所、倉庫を建てたようです。結構立派です。

2019年6月分

2019年12月分

 

優待の到着日

2018年12月分:3月30日
2019年6月分:9月9日
2019年12月分:3月30日

 

配当について

配当の権利日も6月と12月の年2回です。

2016年12月期:中間12円、期末12円、年間24円
2017年12月期:中間15円、期末15円、年間30円(記念配当含む)
2018年12月期:中間13円、期末13円、年間26円
2019年12月期:中間14円、期末14円、年間28円
2020年12月期(予想):中間14円、期末14円、年間28円

2017年の配当には中間、期末ともに3円の記念配当が含まれています。

 

岡部(5959)についての総評

    • 株価(692円):チャートの形が悪いように見えます
    • 配当金(4.05%)★★★★★:株価が下がり利回り上昇
    • 優待内容 ★★★☆☆:100株ならまあまあ

 

    • 参考指標:PER 9.8倍、PBR 0.6倍

 

  • 総合得点(10点満点):8点

※ データは2020年4月3日終値時のものです

100株保有の場合、配当と優待の合計利回りは約5.5%。10万円でおつりがくる投資額でこの利回りなら、買ってそんなに悪くない銘柄と思います。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
6月 12月 株主優待 クオカード
wpmasterをフォローする
「マイホームへの道」株主優待・ふるさと納税で豊かな生活
タイトルとURLをコピーしました