新晃工業の株主優待 内容充実 3,000円相当のオリジナルカタログ

2015年から優待制度開始

新晃工業は2014年に株主優待制度の新設が発表され、2015年3月から開始になっています。発表後まもなく飛びついて買った銘柄なので、新設当初から優待をもらっています。

飛びついて購入した優待銘柄で公開する結果になってしまったものもありますが、新晃工業に関しては優待内容が良いのでそれなりに満足しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新晃工業(6458)の株主優待内容

新晃工業の優待権利獲得日は3月末日の年1回です。100株以上で優待がもらえます。

株主優待の内容は3,000円のギフト・セレクションカタログです。そこから商品を1つ選ぶことができます。

新晃工業グループの国内主要拠点のご当地グルメ、ジュニアグッズなどが集められたカタログです。

これが3,000円!?という品もありますが、品揃えは良いので自分の好きなものは見つかると思います。

優待利回りは?

現在の株価(1,684円)で年間の優待利回りを計算してみると、

100株保有時の利回りは1.78%

カタログギフトということを差し引いても、なかなかの高利回りです。

新晃工業の優待カタログギフトで選んだ品々

2019年分 どぶ漬けから揚げセット

優待の案内は6月27日に届きました。

みつせ鶏のから揚げを甘辛のたれに漬けて食べるという一品。どぶ漬けといネーミングが良いです。

衣の歯ごたえがよく、甘辛のたれもクセになるような味でなかなかおいしかったです。

2018年分 たっぷり牛たんシチュー詰合せ

2018年の優待案内は6月28日に届きました。

宮城の牛たん専門店「喜助」が出している、たっぷり牛たんシチュー詰合せを選びました。牛たんがよく煮込まれていて柔らかく、ジューシーでおいしいシチューでした。

2017年分 スタビロの色鉛筆

2017年の優待は6月30日に案内が届きました。

今回は食べ物ではなくジュニアグッズの中からスタビロの「水彩色鉛筆セット」を選びました。

スタビロはドイツの文房具、筆記具のメーカーで品質が良いものを作っています。

色鉛筆はチェコ製で、ブリーフケースは日本製

鉛筆削りはドイツ製です。おしゃれな鉛筆削りです。

今回の優待も良いものをもらうことができました。

2016年分 国内産 温室マスクメロン

今年は国内産・温室マスクメロンを選びました。高知県産のマスクメロンでした。かなり立派なメロンです。

すぐにでも食べたいところですが、まだ食べごろではないとのこと。メロンのつるが枯れ、果皮が黄色味をおび、軽く押さえたときに弾力が出るくらいの頃が食べごろと書いてありました。

img_4169.jpg

食べごろを見計らってようやく食べることができました。めちゃくちゃ甘くて美味しかったです。これぞメロンという美味しさでした。大満足です。

2015年分 スギモト 和牛入りハンバーグ

2015年はスギモトの和牛入りハンバーグを選びました。

IMG_2048-2.jpg

さすがにスギモトのハンバーグ。間違いのない美味しさです。冷凍で送られてきますので期限にも余裕があります。

配当について

2014年3月期:18円
2015年3月期:23円
2016年3月期:33円
2017年3月期:36円
2018年3月期:40円
2019年3月期:43円
2020年3月期(予想):48円

連続増配中です!

新晃工業(6458)についての総評

    • 株価(1,684円)★★★☆☆:レンジ内で動いている感じ
    • 配当金(2.85%)★★★☆☆:連続増配中
    • 優待内容 ★★★★★:良質なカタログギフト

  • 参考指標:PER 10.0倍、PBR 1.0倍

総合得点(15点満点):11点

※データは2019年9月6日終値時のものです

新晃工業の優待は、新晃工業オリジナルのカタログギフトです。

商品は厳選されており選び応えのあるカタログです。優待には満足しているので、このまま継続保有していく予定です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
3月株主優待
wpmasterをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
「マイホームへの道」株主優待・ふるさと納税で豊かな生活
タイトルとURLをコピーしました