東京センチュリーから株主優待 クオカとレンタカー割引券のセット

スポンサーリンク
スポンサーリンク

東京センチュリー(8439)の株主優待内容

東京センチュリーの株主優待権利確定日は3月末日の年1回です。100株以上の保有で優待がもらえます。

株主優待の内容は2種類あります。

・オリジナルのクオカード

・ニッポンレンタカーの割引券

レンタカー割引券は100株以上一律で同じ優待額ですが、クオカードの方は保有株数により優待額が異なります。

東京センチュリー オリジナルクオカード

・100株以上1,000株未満:2,000円分

・1,000株以上3,000株未満:4,000円分

・3,000株以上:6,000円分

保有期間が2年以上になると、

・1,000株以上3,000株未満:6,000円分

・3,000株以上:8,000円分

というように、2,000円分増額されます。ただ、1,000株以上はかなりハードルが高いです。

東京センチュリーに余程の思い入れがない限りは、100株分の優待をもらうのが現実的だと思います。

 

ニッポンレンタカー ご利用優待券

国内のニッポンレンタカー営業所で利用できる優待券です。

3,000円分の割引券なので、こちらの方がクオカードよりも大きい額の優待です。

東京センチュリーの優待 お得度は?

現在の株価(5,560円)で優待利回りを計算してみると、

100株保有時の利回りは0.89%。

優待額は大きいのですが、値嵩株なので利回りはそこまで高くありません。お得という程ではない優待銘柄だと思います。

 

 

株主優待の到着日


2020年3月分:6月25日

 

東京センチュリー(8439)についての総評

 

  • 株価(5,560円):すっかり元に戻っています
  • 配当金(2.45%)★★★☆☆:標準レベルの利回り
  • 優待内容 ★★★☆☆:利回りは最大でも1%を越えません

  • 参考指標:PER 15.0倍、PBR 1.22倍
  • 総合得点(10点満点):6点

※ データは2020年6月26日終値時のものです

100株でも長期継続保有優遇制度があるとうれしいのですが、現在は1,000株以上から適用になります。1,000株には500万円以上必要なのでかなり大変です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
3月 株主優待 クオカード
wpmasterをフォローする
「マイホームへの道」株主優待・ふるさと納税で豊かな生活
タイトルとURLをコピーしました